Blog&column
ブログ・コラム

発達障害の子供をサポートする福祉サービスとは

query_builder 2022/02/01
コラム
33
発達障害を持つ子供は、家族だけではサポートが難しいことがあります。
そんなとき助かるのが、発達障害の子供をサポートしてくれる福祉サービスです。
ではどういったものがあるのでしょうか。

▼子供の発達障害を疑ったときの相談先
子供に発達障害があるかもと思った時、どこに相談をすれば良いのでしょうか。

■医療機関
小児精神科や発達外来のある病院に相談すると、検査をしてくれます。
はっきり診断をしてほしいときは、医療機関がおすすめです。

■保健センター・児童発達支援センター
医療機関に行くのを躊躇する方は、まずは保健センターや児童発達支援センターに相談してみましょう。
必要に応じて医療機関などを紹介してくれることもあります。



▼発達障害の子供をサポートするサービス
■障害児通所・訪問系サービス
障害児通所・訪問系サービスには、児童発達支援、放課後等デイサービス、居宅訪問型発達支援、保育所等訪問支援があります。
それぞれ利用できる年齢やシーンが異なりますので、子供の特性や環境などに合わせたサービスを選びましょう。

■障害児入所系サービス
障害児入所系サービスには、家族が用事などで養育できない間だけ障害者支援施設に入所させる短期入所と、障害者支援施設で長期間生活する長期入所があります。
長期入所は、医師などに必要だと認められた場合に利用可能です。

■相談支援系サービス
相談支援系のサービスには、計画相談支援と障害児相談支援があります。

▼まとめ
発達障害の子供が利用できるサポートは、いろいろなものがあります。
子供の成長を促すためにも、お父さんお母さんの負担を軽減させるためにも上手に利用しましょう。
当社では、放課後等デイサービスを運営しております。
スタッフも募集しておりますので、発達障害の子供に寄り添った支援を行いたい方は、ぜひご応募ください。

NEW

  • 社会福祉士ってどんな資格?

    query_builder 2022/06/15
  • 介護福祉士の仕事内容とは?

    query_builder 2022/06/01
  • 介護福祉士の資格を取得するメリットは?

    query_builder 2022/05/15
  • 保育士の仕事内容とは

    query_builder 2022/05/01

CATEGORY

ARCHIVE